【ご褒美チョコ】いつも頑張っている私に。自分用のバレンタインチョコ♪

バレンタインデーは女性から男性へチョコを贈るのが定番ですが、最近では自分用のご褒美チョコを買う女性が増えています。

いつも頑張っている自分へ甘くて美味しい、ちょっと贅沢なチョコを買ってみてください。

今回はそんなバレンタインのご褒美チョコをセレクトしてみました。

 

ご褒美チョコ!自分用のバレンタインチョコを買おう

それではさっそく自分用に買いたいおすすめチョコをご紹介していきます。

ゴディバ きらめく想い ハート(6粒入)税込3,240円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

まず最初にご紹介するご褒美チョコは、GODIVAの可愛いチョコレートセットです。

ハート、星、月をモチーフにしたデザインになっており、パッケージの可愛さに一目惚れしてしまいそうです。

きらきらと輝くチョコレートは日頃の疲れを忘れさせ、甘く優しい時間を与えてくれるでしょう。まさにご褒美チョコにぴったりです。

ゴディバ きらめく想い ハート6粒入を購入する

 

ゴディバ 95周年アニバーサリー グランプラス(12粒入)税込4,320円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

続いてのご褒美チョコはGODIVA95周年アニバーサリーのちょっと贅沢なチョコレートセット。

まるでアクセサリーケースに入っている宝石のような見た目ですね。食べるのがもったいないくらい。

自分へのご褒美にちょっと贅沢なチョコをぜひ食べてみてください。

95周年アニバーサリー グランプラス12粒入を購入する

ゴディバの商品をもっと見る

 

ピエールマルコリーニ タブレット オ レ税込2,700円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

大人気ピエールマルコリーニのチョコレートがタブレットとポーチのセットになって登場!

こちらの商品は男性への贈り物ではなく、女性向けに作られていますよね。まさにご褒美チョコにぴったりです。

ピエールマルコリーニのポーチめちゃくちゃ可愛いですよね♡

ぜひこの機会にゲットしましょう!

ピエール マルコリーニ タブレット オ レを購入する

ピエールマルコリーニの商品をもっと見る

 

クラブハリエ ハートブラウニー 税込2,160円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

続いてご紹介するご褒美チョコはクラブハリエのパズルのようなハートのブラウニーです。

見た目も可愛らしく、食べる楽しみもありますね。パズルの形をしているので少しずつ食べられるのも嬉しいポイントです。

クラブハリエ ハートブラウニーを購入する

 

デルレイ セレクション8個入 税込4,320円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

続いてご紹介するご褒美チョコは宝石のようなチョコとハート形のチョコがとってもキュートなこちらのチョコ。

宝箱を開けたような喜びを味わえるはず。いつも頑張っている自分へのご褒美チョコにぴったりです。

デルレイ セレクション8個入りを購入する

 

ノイハウス プレステージ・トゥエルブ 税込3,888円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

シックで大人な雰囲気を醸し出すイノハウスのチョコレート。いつも頑張っている大人女子にぴったりのご褒美チョコになります。

ノイハウス プレステージ・トゥエルブを購入する

 

ベルギー/デジレー ショコラ&トリュフ10個入 税込1,998円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

続いてご紹介ご褒美チョコは、ショコラとトリュフが10個入ったこちらのセット。

パッケージの可愛さもさながら、チョコ1つ1つの可愛さがポイントです。

食べているだけでハッピーな気持ちになりそうですね♪

ベルギー/デジレー ショコラ&トリュフ10個入を購入する

 

ラ フェヴァリ ボヌール8個入 税込1,944円

出典:https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/

いよいよラスト。最後にご紹介するご褒美チョコは、大人っぽくてオシャレなこちらの詰め合わせ。

贅沢をしている気分を味合わせてくれます♪

チョコ1個1個の味や見た目が違うので、楽しみながら食べることができますよ。

ラ フェヴァリ ボヌール8個入を購入する

ご褒美チョコ!自分用のバレンタインチョコまとめ

今回は頑張っている自分に買うバレンタインのご褒美チョコを紹介してきました。

たまには自分を甘やかし幸せなひと時を過ごしてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。